過去ログ

滋賀同友会
携帯からも最新の
情報が見られます。

記事一覧

湖南支部 第1回うまいもん研究会~三上山登山と鮎の塩焼き

-----------------------------------------------------
今回のテーマ「鮎の塩焼き」
参加者
大日夫妻・とら若さん(竜王)・新庄・松本(レーザMAX)
田井・山本・泉山・高瀬
以上9名
-----------------------------------------------------
2008年7月13日(日) いい天気 気温34度 梅雨明け前、この日は全国で数百人が熱中症で病院に運ばれたらしい。
9時に三上神社駐車場を8名で出発。表ルート(険しい方)を登りました。途中、3合目で山本さんリタイヤ。

【写真1】三上山登山前 御上神社にて
ファイル 194-1.jpg

松本さんも2度ダウンしそうになりながら大日さんのサポートで登頂。7名で頂上からのすばらしい眺めを堪能しながらおにぎりを食べて、11時半に下山。

【写真2】 割れ岩→三上山展望台→山頂の祠の前
ファイル 194-2.jpg

仕事で遅くなった田井さんと駐車場で合流、車3台に分乗して日野川へ。途中、菩提寺の平和堂でバーベキューの食材を調達。
12時半に川原に到着、テントを建てて準備。鮎は小さいのが15匹取れました。(前日、野洲川で取った大きめの鮎も参加)
3時間ほど、のんびりと飲んだり食べたりして4時半に解散。お疲れさんでした!

【写真3】これから鮎とり(投網)
ファイル 194-3.jpg

【写真4】試食研究会のはじまり
ファイル 194-4.jpg

【写真5】研究会本日のまとめ
ファイル 194-5.jpg

・山科精器の大日さん
山岳部、にわかカメラマン
しんがりをして頂き、山本さん、松本さんのサポートありがとうございました。山本さんがダウンしたので急遽、カメラマンをお願いしました。奥様の特別参加ありがとうございました。

・トップの新庄さん
義理参加。毎朝1時間のジョギングを続けているだけあってスイスイを登って行くのにはビックリしました。

・泉コンサルタントの泉山さん
料理担当。ジムと料理教室に通っている成果が発揮できて、登山もバーベキューの料理も合格でした。

・竜王のお米屋さんでとら若さん
バーベキュー機材担当。ガスの鉄板焼きセット、便利で後始末も楽でよかった。ありがとうございました。

・滋賀ビジネスマシンの田井さん
研究会副委員長。投網を初体験してもらいました。

・レーザマックスの松本さん
自宅が三上山に一番近い人。2度のダウンも大日さんのサポートで乗り切ってめでたく頂上に。これからはトレーニングを重ね1時間で三上山に登るのを目指す。

・いちばん星の山本さん
チーフカメラマン。先回りしたかと思えば、後追いしたりと忙しいはずのカメラマンが3合目でダウン。
後は、大日さんにバトンタッチ。でも川原では元気に写真をとっていました。

・フレックスコンピュータの高瀬
研究会委員長、大体の計画屋。何とか登れたというところで、ダウン手前でした。

おかげさまで無事終了しました。ありがとうございました。
(記 高瀬)

【参加者コメント】
松本浩典さん・・・・・
次回は、バテないように訓練して参加しようと思っています。みなさんありがとうございました。

山本さん・・・・・
仕事の内容と体力管理の悪さから三上山登山では皆さんに心配(してないか)ご迷惑かけてしまいました。列の最後になって私の面倒見ていただいた大日さんがワンダーフォーゲル部の部長のしごきのように感じました。で、頂上に行けなかったことよりこの報告に高瀬研究会委員長に2回もかかれてしまったことの方が悔しいです。
さて肝心の「うまいもん研究」、生まれて初めて「鮎の鉄板焼き」を食べました。やはりおっかさんの柔らかく骨まで食べられるじっくり時間をかけてたいた鮎が絶品だとわかりました。季節柄河原での焼き肉もおいしかったですね。
三上山からの360度パノラマ写真を撮るためにも体力つくっていきます。

とら若さん・・・・・・・
暑い中、気力を振り絞って登った三上山。山頂からの眺めは最高でした。身近でこんな素敵な体験ができて感激してます!自然の中で食べる鮎もとても美味!次回の企画も楽しみです。参加される方がもっと増えるといいなあ・・・。 
米屋のとらわか でした。

泉山さん・・・・・・
高瀬様 ご苦労様です。
これからトヨタ自動車の仕入先7社を新規取り組むので
少し多忙、・・・今後ともよろしく。

大日さん・・・・・・・
ご苦労様でした。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ