←前へ ↑一覧へ 次へ→

第23回滋賀県経営研究集会

2011/09/08

第23回滋賀県経営研究集会
と き:2011年9月8日(木)13:00〜17:30
ところ:ホテルラフォーレ琵琶湖
参加費:2,000円
※支部別参加目標
 大津支部 51人
 高島BL 11人
 湖南支部 52人
 甲賀BL 12人
 東近江  44人
 北近江  30人
 計   200人

※こんな方に参加のおススメを。きっと明日を切り拓く道が、考え方を切り替える気づきがありはずです。
○リーマンショック後、売上げが回復しない。どうすればよいのか?
○大手製造業の下請で、今は仕事があるが将来が不安だ。せめて大手の横受けになりたい。
○社員にコストダウン、改善の提案を出せといっても出てこない。
○仕事が減ったときは社員共育のチャンスだと言いますが、どの様な方法をされたのか?
○売上げが落ちても雇用を守り続けるために、経営者が一番やらないといけないことは何でしょうか?
○企業変革といっても、何から手をつければよいのか全くわからない。
○わが社の経営が悪いのは、元請けの姿勢が悪いからだ。私には責任はない。
○景気が厳しいのだから、社員にも我慢をしてもらわなければ仕方がない。
○中小零細企業なんだから、難しいことは出来ない。

 


同友しが8月号:経営研究集会特集.pdf (同友しが8月号:経営研究集会特集.pdf)