←前へ ↑一覧へ 次へ→

湖南支部10月例会(西日本一の農業経営)

2011/10/11

湖南支部 10月例会のご案内

お世話になります。下記の通り湖南支部例会を開催しますので、
是非ご参加ください。

              記
とき:10月11日(火)18:15〜21:00
場所:甲賀市商工会2f
    甲賀市水口町水口5577−2
    TEL:0748-62-1676
    http://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%94%B2%E8%B3%80%E5%B8%82%E5%95%86%E5%B7%A5%E4%BC%9A+%E5%9C%B0%E5%9B%B3&hl=ja&ie=UTF8&ll=34.965223,136.169304&spn=0.005108,0.009645&t=m&vpsrc=6&brcurrent=3,0x600160687f1609dd:0xc8b47d26e80514c1,0&z=17&iwloc=A
テーマ:能力を生かしきる西日本一の農業経営
    〜地域農業を支える若手パワー〜
報告者:今井 敏氏
    有限会社 るシオールファーム代表取締役
【事業内容など】 http://www.luciole-farm.com/pc/
農業(水稲・野菜)、農地受託・水稲経営 社員:15名(平成23年9月現在)
経営面積 約300ヘクタール(受託面積1300ヘクタール)グループ法人含
事業所:甲賀市水口町北脇2381-2
【打合せ担当者より】
平成6年に農地保全、作業困難な農地での耕作を目的に汲驛Vオールファームが設立される。今井氏は自動車整備工からの転身。後継者不足や食えない農業を何とかしたい、農地保全のためにと事業を少しずつ拡大。
今では受託を含め1600ヘクタールで西日本一の法人となり、売上げは3.4億円を超える。
今井社長は、2代目で創業社長に見込まれ平成20年に社長に就任。地域の文化・慣習に習いながらも、若手農業経
営者として全国にネットワークを広げつつ、るシオールブラント、甲賀ブランドを定着、浸透を図る。
単に儲かる農業でなく、農政や専業・兼業農家の問題、そして環境問題まで様々な課題を研究。そのノウハウは全国
の農業法人からも注目される。西日本一の法人社長から、農業経営の展望、地域産業の育成、そして安心安全の農作物
について語っていただきます。

申し込み:e.doyu上からお願いします。
例会終了後、希望者にて居酒屋で懇親会(4,000円程度)を予定しています。
アンケートにて参加、不参加の登録をお願いします。
締切 10月6日(木) 18時まで

申込はコチラ ↓
  http://e.doyu.jp/shiga/7days/event/


2011.10.11_湖南支部10月例会案内(今井様)web.pdf (2011.10.11_湖南支部10月例会案内(今井様)web.pdf)