←前へ ↑一覧へ 次へ→

甲賀ブロック 6月例会(共に生き共に働くを実践する会社)

2013/06/21

とき:6月21日(金) 18:30〜21:00
場所:湖南市商工会石部支所 湖南市石部中央4丁目1-8
テーマ:“共に生き共に働くを実践する会社
    〜社員一人ひとりの自立が組織を強くする
報告者:川合 充彦氏
    叶合製作所 代表取締役

報告者プロフィール及び事業内容など】 
※2011年滋賀でいちばん大切にしたい会社 受賞
創業: 1967年 資本金: 3,000万円 従業員数: 社員(パート・アルバイト含む)約19名
事業所: 湖南市東寺1丁目6番28号
事業内容: 自動車部品加工及び組立て

1951年生まれ。旧石部東寺の北側に工場はあります。汎用自動車の足回り部品(シャフト関連部品)の加工を行い、46年を迎えました。
  川合社長は二男ですが、家庭の関係で社長に就任。その当時から8名の障がい者がおられ、黙々と仕事をされています。しかし、ミスが多く、時間も守れない。さて、どうしたものか、川合氏は悩まれます。
そこで川合社長は周囲の反対を押し切り、会社に寮をつくり、身寄りのない障がい者たちだけの生活をスタートさせます。特に火の取り扱いがあるため周囲は心配しましたが、「生活を安定させないといい仕事もできない」と陰で見守りながらその生活を支えます。すると、時間やミスは驚くほど少なくなっていきます。
  人は自らの意思で行動しています。本人がその気になる、そのための手伝いが私の仕事、と言い切ります。今回の例会は、川合社長の経営実践から、人が育つことに焦点を当て、参加企業の実践を問いあいます



☆☆☆お読みください☆☆☆

 ≪締切 6月16日(日) 18時まで≫

●例会終了後、希望者にて居酒屋で2次会(実費:4,000円程度)を予定しています。
アンケートにて参加、不参加の登録をお願いします。

●ゲスト、社員さんの申し込みはこちら
  http://e.doyu.jp/shiga/7days/event/