←前へ ↑一覧へ 次へ→

東近江支部 12月例会

2014/12/17

東近江支部会員の皆さま
経営者・後継者の皆さま

 東近江支部では下記の通り例会を開催致します。
 会員以外の方も参加いただけますので、是非お申込みください。

 申し込みはこちら ⇒ http://e.doyu.jp/shiga/7days/event/

と き:12月17日(水)18:30〜21:00
ところ:八日市商工会議所 東近江市八日市東浜町1−5
テーマ:『つながりが未来を創る〜後継者の学びの場としての同友会活動〜』
内容:
滋賀建機(株)は1971年に設立し、同社を中心とした6法人と15の事業からなる滋賀建機グループを展開しています。
事業内容は建設・建築工事用機械器具の賃貸・販売、建設及び建築資材の販売、各種建設機械・機器の修理サービス、土木工事、太陽光発電およびオール電化の販売・施工、仮説ハウスレンタル、足場レンタル、運送事業、カーナビ販売事業、娯楽施設、ゴルフ練習場など多角的な経営をされています。
この発展・複合化するグループ企業を、総合的な観点から陣頭指揮しているのが、滋賀建機グループの蔭山専務。蔭山氏は、滋賀建機グループのステップアップを目指して、様々な研修や人材育成の仕掛けを行っておられます。 次世代の幹部を育成するトップガン研修や、アンダー30の研修、中堅社員を対象とした早朝研修など、社内で共育ちの実践を行っておられます。
活動は社内だけにとどまらず、現在は東近江支部の支部長、また後継者が集まり、課題を共有し、学びの場となる研究会の運営など、様々な場面で人と人をつなぎ、学べる場創りをされています。
今回は、「つながりが未来を創る」と題して、蔭山氏が後継者として同友会に入会し、そこで学ばれたことを報告いただき、これからの経営者のあるべき姿を考える機会になればと思います。

 なお、準備の関係上、12月6日までに申し込みください。
 会員の方は、欠席でも欠席登録をお願い致します。