←前へ ↑一覧へ 次へ→

東近江支部 8月例会「社員が主役の企業づくりとは?」

2016/08/24

例会テーマ 『自分が主役から社員が主役へ』

と き:8月24日水曜日 18:30〜21:00
会 場:八日市商工会議所(東近江市八日市東浜町1-5)
参加費:無料

 荒木さんは今、社員さんをどうやって喜ばせようかということを日々考えているとおっしゃいます。
しかしほんの数年前までは、考えるのは売上げのことばかり。早く結果を出そうとするばかりに、自分が
最前線で結果を出せばいい、“主役は自分”という考えで経営をされていたそうです。その間、社員は
入っては辞めての繰り返しで、人数は一向に増えないままでした。
 そのような状況でも、悪いのは会社ではなく、辞めていく人に原因があるという思いでいたとおっしゃいます。
でもそんなある日、衝撃的な出来事が起こります。それをきっかけに、荒木さんの気持ちに大きな変化が
起こり、「売上げを増やす会社ではなくて、社員が辞めたくない会社を作ろう!」と決意されます。
そこから、幾多の問題に直面しながらも、新たな取り組みを次々となされていきます。そうして“社員が
主役”の会社を作ろうと、本気で社員さんと向き合い始めてから、退職者の減少、職場環境改善などに
とどまらず、売上げの増加など、多方面で起きた変化を熱く語っていただきます。

報告者:荒木 順平氏 株式会社エース産業機器 所長
     1977年生まれ。父親がエース産業機器を設立すると同時に、入社。
      一度退社をし、夢だった海外留学、製薬メーカーへの就職を経て、
      2008年再入社。同年、同友会に入会。北近江支部所属。
事業内容:産業機器・工具の販売 http://www.kikaibuhin.com
所 在 地:【長浜営業所】滋賀県長浜市新庄中町230

申し込みはこちら(8月19日までにお申し込みを) 
   https://shiga.e-doyu.jp/s.event/