←前へ ↑一覧へ 次へ→

東近江支部 3月例会

2017/03/22

テーマ:『先代が残してくれたもの、私が残したいもの』
〜プロの道具屋としての誇りが社員の成長に!〜
報告者:大橋 慶之氏(東近江支部会員)
    株式会社 三省堂 代表取締役

と き:3月22日水曜日 18時30分~21:00
ことろ:八日市商工会議所 東近江市八日市東浜町1-5

内 容:昭和40年、父である先代が大橋三省堂という店名で有限会社を設立。木工機械の販売や建築現場の足場レンタル事業を始め、現在の礎を築きました。大橋氏が家業を手伝うようになってまだ2年余りの頃、父が他界。
 経験が浅かった大橋氏は、経営についての知識を深めるため、中小企業家同友会での創る会を受講。自社についてあらゆる角度から見つめ直し、祖父がつけた「三省堂」という店名が「自らのあり方を常に省みる」という、孔子の論語から付けられたことを再確認するなど自分を振り返るきっかけにもなりました。
しかしその後、東日本大震災での被災地支援の経験や社内で起こった事故などから、もう一度創る会を受講され、大橋氏自身が変わるきっかけとなります。「経営者は補欠のキャプテンでいい。決してエースで4番ではいけない」、「会社は社員が成長を実感し、労働に誇りを持つ場所」と社員共育について話されます。その共育ちの場面では、創る会で創り上げた経営理念を元に実践しておられます。
『プロの道具屋として、家づくりを支え「こころ豊かな暮らし」を創造します』という企業理念のもと、自分の仕事に誇りと感じ、人間的にも成長し、社員それぞれの自己実現を目指す、三省堂さんの取り組みに学びましょう。

参加費:無料
申込み:会員の方は、3月17日(金)までに参加の 可 否 を登録ください
    e.doyuもしくはFAXにて受付しております。

ゲスト、社員さん(会員外)の申し込みはこちら
 ⇒ https://shiga.e-doyu.jp/s.event/

問い合わせ
 滋賀県中小企業家同友会 事務局
   草津市野路8丁目13-1 TEL(077)-561-5333 FAX(077)561-5334
   E.mail  jimu@shiga.doyu.jp