←前へ ↑一覧へ 次へ→

高島ブロック3月BIG例会

2011/03/08

高島ブロック3月BIG例会

テーマ:地域と企業に人財を残す=経営は終わりのない駅伝競走、タスキを確実につなぐ人財育成こそ要だ=
日 時: 3月8日(火) 18:30〜21:00(受付開始18:00〜)
場 所:ウェストレイクホテル可以登楼 (安曇川町中央2-1-6 TEL.0740-32-3131)
報告者:小川明彦 氏 (株)大津屋 代表取締役社長 福井同友会会員 http://www.orebo.jp/
スケジュール:18:30〜 開会・報告 19:40〜 経営課題グループ討論 21:00 閉会
参加費:無 料
※経営幹部、会員外経営者の皆様の参加を歓迎します。共に学びあいましょう!
主 催: 滋賀県中小企業家同友会 高島ブロック
後 援: 高島市商工会
≪お申し込み≫ FAX 0740-22-3775 3月2日(水)までにお願いします。
≪お問い合わせ≫ TEL 0740-22-3187 【ヒロタ化成有限会社 廣田まで】
○天正元年(1573 年)に酒造業として創業。○危機感を自社の経営革新のエネルギーと
して、昭和56 年に福井県初のコンビニエンスストア(CVS)「オレンジBOXおおつや」を開店。その後CVSチェーン「オレンジBOX」を店舗展開。県内ショッピングセンター内に米飯・惣菜の専門店「オレボキッチン」、酒の肴とこだわりギフトの専門店「これがうまいんじゃ大津屋」 などを展開中。平成19 年には「オレボビズスクール」を開校し、ビジネスマンブラッシュアップと就職支援事業にも取り組んでいる。
○「時代変化を予測するのは困難。でも、どの様な時代になっても確かな経営を進める鍵は人財。経営は終わりのない駅伝競走なので、タスキを確実に渡せる人財育成に注力しています。この輪を地域に広げれば、地域全体の力になるはず」と語る小川社長から、地域を担う企業と後継者の育成を実践的に学び合います。


3月例会 案内資料_会員案内用_ ver1[商工会用].pdf (3月例会 案内資料_会員案内用_ ver1[商工会用].pdf)