滋賀県中小企業家同友会

支部活動について-北近江支部-

北近江支部6月彦根特例会ご報告~社員さん目線で就業規則を創る~

北近江支部 例会レポート

滋賀県中小企業家同友会北近江支部6月彦根地区例会が6月19日(火)18:30~21:00まで彦根勤労福祉会館たちばなで開催され、13人が参加しました。
今回のテーマは、「就業規則の新しいかたち ~従業員さん目線を取り入れる時代へ~」で、北近江支部副支部長で経営労働委員の川邉和明氏(株式会社アド・プランニング 代表取締役)に報告頂きました。参加者には、中小企業家同友会全国協議会で議論されている「働く環境作りのガイドライン~経営指針を全社一丸で実践するために~(試案)」とアドプランニングの就業規則も資料で提供され、人を生かす経営を標榜し、社員の自主性を引き出す経営をめざす同友会の会員であるならば、たとえ小さな組織でも就業規則を整備し、会社として社員さんへしっかりとした雇用のお約束ごとを交わす必要があることがよく理解できました。(M・H)