記事一覧

トップ > 今月の企業訪問 > びわ湖かがやきカンパニーvol.67 2017年1月 株式会社 坂田工務店

びわ湖かがやきカンパニーvol.67 2017年1月 株式会社 坂田工務店

びわ湖かがやきカンパニーvol.67 2017年1月 株式会社 坂田工務店

1892年(明治25年)の創業以来、坂田工務店は湖西・伊香立にて地域の工務店として多くの建築に携わってきました。同社の家づくりの考えや今後の展開とは。4代目代表取締役、坂田徳一(滋賀県中小企業家同友会相談役理事・大津支部所属)さんを訪ねました。(取材/11月24日)

ファイル 1714-1.jpg
ファイル 1714-2.jpg
ファイル 1714-3.pdf

地域の環境保全&経済活性化
循環型地域社会を目指して

 坂田工務店さんの家は、木の魅力を存分に感じることのできる家ですね。家づくりにおいて大切にされていることとは。

坂田 使用しているのは地元の木です。地元で育った木を使うことは、私たちにとって大切なことです。山に手を加えることで森林の荒廃を防ぎ、地域の林業と経済の活性化にもつながります。私たちは、自然の恵みを享受しながら環境を守る循環型の家づくりを目指しています。
 丸太の大黒柱、天然木や自然素材の土壁を配した木の家。木目の風合いやぬくもりに癒されながら四季の移ろいを感じることができます。子どもたちの手や足、五感を刺激し、感性を磨きながら心の豊かさを育む家は、自然を肌で感じることのできる家ではないでしょうか。
 現在では利便性や快適性など機能を重視した家づくりが主流となりました。たとえば今や標準設備のようになってきた食洗機。子どもと一緒に食器を洗えば、親子のコミュニケーションタイムになり、残さず食べることの大切さを学ぶ機会になるのではないでしょうか。
 自然素材を活かし、伝統工法を受け継ぎながら、家族みんなが心豊かに暮らせる家づくりを心掛けています。

安心できる暮らしの提案
「ハコ」の産業から
「暮らし」の産業へ

 これからの家づくりで必要なことや課題とは。

坂田 阪神淡路大震災をきっかけに私自身の建築に対する考えが大きく変わりました。町の崩壊はもちろん、何より家族みんなの暮らしを育む安らぎの場である「家」の倒壊が原因で多くの方が亡くなったという事態に大きな衝撃を受けました。
 それまでは父のやりかたに背を向け、効率や見ばえを重視した家づくりをしていましたが、家族が安心して暮らせる家づくりと工務店の基本について改めて見直したいと考えるようになりました。大阪のMOKスクールに通い、木造住宅の耐震性や室内環境を基礎から学び、木組みや職人の技など知識を深めました。
 環境やエコを意識した家づくりもこれからの時代には必要です。滋賀に建てる家だから、その土地の気候風土を知り尽くした工務店だからこそできる住まいと暮らしを提案していきたいですね。こうしたつくり手の思いに共感してもらうためにも、積極的に地域活動に取り組んでいます。学校の木工教室や職場体験の受け入れ、公民館活動、チャリティイベント開催など地域住民との交流の機会を作ったり、住まいの町医者として建物診断を行い、空き家や古民家などのリノベーション推進など、地域に役立つ企業を目指しています。また、志を共にする地元の工務店
や団体と、森林保護や地域資源を利用した家づくり、湖西の移住者支援活動なども行っています。

住み手にとっても
つくり手にとっても
家づくりは一生の仕事

 坂田工務店のビジョンとは。

坂田 人々の生活の基礎となる「家」は、最初からすべてをそろえるものではないと父は言います。「一代目が強固な基礎と木組みで家を建て、二代目は家の調度品をそろえ、三代目は外回りを整え、四代目が修繕し保持する」。家はみんなの暮らしを育む場所であり、修繕や補修をし、手を入れながら、愛着をもって住み継がれていくものであると。
 お客さまへお引渡しのとき、「これからが本当のお付き合いです」と伝え、何かあればすぐに対応するため、商圏は1 時間以内に絞っています。
 住み手にとって家が一生のつきあいであるのと同じように、つくり手にとっても生涯をかけた仕事であるべきだと思います。なんのために働くのか。胸をはってその答えが言えるようなスタッフを輩出することも地域に求められる役割です。自らの仕事が社会に貢献し、自己表現することで自分自身も成長できると思える仕事場でありたいと思っています。

株式会社 坂田工務店
大津市伊香立下在地町967
TEL:077-598-3155
http://www.sakatakoumuten.co.jp/

「びわ湖かがやきカンパニー」に掲載希望の会員様は、同友会事務局までご連絡ください。
お申し込み多数の場合は、理事会等で掲載順を決めさせていただきますのでご了承ください。

滋賀県中小企業家同友会事務局
TEL 077-561-5333