記事一覧

トップ > コラム > 大津支部 > 大津支部 第38回定時総会・記念例会を開催しました。

大津支部 第38回定時総会・記念例会を開催しました。

2017年5月24日(水)にびわ湖大津館 桃山にて、第38回大津支部定時総会・記念例会を参加者46名の中開催しました。

ファイル 1770-1.jpg

今回の報告者は、今年度より滋賀県中小企業家同友会 大津支部支部長へ就任される、(有)浜本新聞舗 代表取締役 濱本 博樹さんでした。
今回の例会テーマは「同友会に入って良かったコト」~同友会を通し学んだ会社創りと仲間創り~ということで、濱本さんが同友会へ入り、会社がどう変わったのか?自分自身がどう変わったのか?そして今年度より支部長へ就任されたことへの想いなどを語って頂きました。

ファイル 1770-2.jpg

濱本さんは5年前に滋賀同友会の「経営指針を創る会」を受講されます。
そこから濱本さんの、従業員に対する考えや、地域に対する考えが変わられます。
もっと従業員がワクワクして働いてくれるような会社にしたい。もっとこの仕事に誇りを持って欲しい。
それをどうすれば実現できるか、いろいろと考え今でも実行されている濱本さん。
創った経営指針書も毎年しっかりと従業員の前で発表されております。

ファイル 1770-3.jpg

その結果、今では、会社の業績も上がり、経営指針を創る会への受講前には、受賞など考えられなかった新聞業界での賞も多数受賞されます。
そして、濱本さん自身も何故経営をしているのか?この会社をどうしたいのか?が明確になり、経営をする上で迷いがなくなり、日々やりがいを感じながら経営をされておられます。

ファイル 1770-4.jpg

「経営指針を創る会」を受講したのが、経営者人生のターニングポイントだったと話された濱本さん。
まだまだ自分自身未熟だが、支部長という役職を全うし、自社と共にもっともっと成長していきたいという濱本さんの想いのこもった例会報告でした。

今期の大津支部役員一覧です。
皆様、1年間どうぞよろしくお願い致します。

ファイル 1770-5.png