記事一覧

トップ > コラム > 大津支部高島ブロック > 高島ブロック第2回よろず座談会~地域資源いかした商品開発~

高島ブロック第2回よろず座談会~地域資源いかした商品開発~

 滋賀県中小企業家同友会高島ブロック(ブロック長 川原林弘康 川原林工務店社長)第2回よろず座談会が、5月18日(木)19:00~21:00まで新旭町北畑の阿蔵で行われ7人が参加しました。
 川原林ブロック長より6月以降の定例会について企画案が報告され、意見交換のあと乾杯。

ファイル 1773-1.jpg
 今回は安曇川の地域資源であるアドベリーを原料とした「あど茶」の開発を行った福月の福井専務より、商品をテストマーケティングとしてご持参をいただきました。
ファイル 1773-2.jpg
 福井さんは「あど茶」以外に、すでにアドベリー果汁を使った「飲美酢」を発売(安曇川道の駅)しています。
ファイル 1773-3.jpg
ファイル 1773-4.jpg
 座談会では、福井さんの商品開発の考えや、これからいちばん大切になる販路拡大について意見が交わされました。

 よろず座談会は月例会の学び合いとは別に、食事をしながら自社の経営課題を持ち寄り、意見を交わすことで何らかヒントを見つけようという場です。あなたも是非ご参加下さい。

 6月の座談会は30日(金)19時~予定。詳細は追ってHPとe.doyuにてご案内をいたします。