記事一覧

トップ > コラム > 湖南支部 > 人を生かす経営の原点 湖南支部9月例会を開催しました

人を生かす経営の原点 湖南支部9月例会を開催しました

2017年9月19日(火)に、クサツエストピアホテルにて、湖南支部9月例会を参加者36名の中、開催しました。

今回は
「多様な人が輝ける職場を理想に掲げて」~障害者雇用で見えてきた、人が生きる経営の本質~をテーマに、滋賀同友会、副代表理事の永井 茂一氏 ㈱ピアライフ 代表取締役にご報告頂きました。

ファイル 1838-1.jpg

当初の永井さんの経営に対する考え、そして同友会と出逢い、人間尊重の経営が重要であることの気づきなどを、赤裸々に語って頂いた1時間でした。

ファイル 1838-2.jpg

社長の姿を、社員はしっかり見ている。
社長が社員を信頼していないのに、社員が社長を信頼するはずがない。
社長が伝えたかどうかではなく、その社員にしっかりと伝えられたか?後に問題が起こったのなら、それは社員が悪いのではなく、社長は社員に伝わるまでしっかりと伝えなかったから。
社員が無能ではなく、社員を生かしきれていない経営者が無能であると気付くべき。
同友会の役を得ることで、会社経営に役立つ能力やスキルをたくさん学べたこと
などなど。
盛りだくさんの例会報告でした。

ファイル 1838-3.jpg

そして、永井さんが障がい者雇用に取り組み、意義や目的もお話頂き、経営者の持つべき経営姿勢を学ぶことのできた湖南支部9月例会でした。

ファイル 1838-4.jpg