リンク集

過去ログ

2010年度以前の記事

滋賀同友会
携帯からも最新の
情報が見られます。

記事一覧

トップ > 協同組合HIP滋賀

(協)HIP滋賀第14回通常総会と例会を開催しました。

(協)HIP滋賀第14回定時総会と例会を以下の通り開催し14名が参加をいたしました。

と き:5月25日(月)15:30~19:00
ところ:トラットリア・デラ・メーラ
例 会:テーマ「健康食品のバリューチェーン構築で未来を切り拓く~6次化による機能性野菜の栽培からサプリメント市場への参入、そしてラオスへ!~」
    報告者 ツジコー(株)特命係長 高橋大喜氏
        ツジコー(株)代表取締役 辻 昭久氏

ファイル 1440-1.jpg
ファイル 1440-2.jpg
ファイル 1440-3.jpg

ツジコー様報告概要データ
ファイル 1440-4.pdf

   

協同組合HIP(ヒップ)滋賀の第10期通常総会が行われました。

 協同組合HIP(ヒップ)滋賀の第10期通常総会が5月31日(火)午後4時から草津まちづくりセンターで開催され24名が参加しました。
ファイル 712-1.jpg
 第1部の通常総会は廣瀬元行専務理事を議長に選出し開会。大日常男理事長から「東日本大震災で経済環境は大変な状況。国民一途団結して困難に立ち向かう必用がありますが、政治の被災地の思いとは別に、世界は大変に騒々しい状況です。私たち中小企業家は、困難を理由にして経営を投げ出すわけには行きません。ピンチの時にこそ経営者がどの様な思いで経営してきたのか、社員や地域に対する姿勢が問われます。今こそ、(協)HIP滋賀の連携の力を生かして、新しい仕事づくりをめざしましょう」と挨拶。
ファイル 712-2.jpg
 この後、まず2010年度の事業報告並びに決算と監査報告が行われ審議決定。続いて2011年度事業計画では、「震災では部品の供給がストップし、自動車や電機、産業機械など日本の主要産業が止まってしまいました。この状況でもドルやユーロに比べれば円がましだと投機マネーが動いて円高です。こういう動きは世界的に鉗子を強め、対策を講じなければ日本の物づくりにはダメージ」だとしながら「国際的な金融動向の影響を出来るだけ受けない分野で中小企業が仕事づくりをする必用がある」と強調。ライフイノベーション、グリーンイノベーションへの取り組みを強化しつつ、産学、産産の連携を密にし、自立型企業への道を歩もう」と方針および予算が提案され決定。
 任期満了に伴う役員選考(任期2年)では、以下7名の理事と監事を選出。第1回理事会で、大日常男氏を引き続き理事長に互選しました。

理事 大日常男(再任 山科精器(株)社長)、矢島俊行(再任 (株)矢島製作所社長)、蔭山大輔(新任 滋賀建機(株)取締役)、辻昭久(新任 ツジコー(株)社長)、坪田明(新任 大津発條(株)社長)、桂慶全(新任 日本ガラストロニクス(株)副社長)、廣瀬元行(再任 滋賀県中小企業家同友会専務理事)監事 高瀬博之(再任 (株)フレックスコンピュータシステム社長)
ファイル 712-3.jpg
 第2部の講演会では、西村芳実氏(工学博士・(株)栗田製作所特別顧問)を講師に、「技術立社・付加価値経営のススメ」をテーマに60分間のお話しをしていただきました。
 1949年に西陣の機織り業からスタートし、本業の織物技術を電機分野に活かしてコンデンサや配電器機製造業の下請け事業に参入。ここから自社の技術を磨き、1971年からは技術志向へ転換。電源器機の開発製造へ。1990年に工場を宇治田原へ移転したことをきっかけに、社内ベンチャーを立ち上げプラズマ技術を産学連携で補助金も受けながら磨き、今日の技術立社があるともがき続けてきた歴史をご報告。「知恵無い、人材無い、営業無い、開発資金無い。無いないづくしで、あったのは夢と勇気と少しのやる気だけ。自社の強みを上手く高く売るためには、写真的な現実把握と、絵画的な構図設計による強調が必用。社員教育は、興味を持たせることと、モチベーションをあげる仕組みづくり」だと強調。夢を持つ集団づくりと、強みをアピールするための勘所など技術志向型企業の入門編をお話ししていただきました。
ファイル 712-4.jpg
 このあとは、近くの居酒屋に場所を移して交流会。ポリテクカレッジ滋賀の木戸先生、龍谷大学REC滋賀の藤原課長様という支援機関の皆さんにもご参加をいただき、たっぷり2時間、経営談義に花を咲かせました。(M・H)
ファイル 712-5.jpg
※(協)HIP滋賀と滋賀県中小企業家同友会新産業創造委員会では、総会講師の西村芳実氏を講師に、今年9月から4回連続で「技術立社・高付加価値経営実践セミナー」を開催します。経営者、幹部対象に発想力を高める勉強会です。ご期待下さい。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ